アイバニーズの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>アイバニーズ>アイバニーズの1ページ目

アイバニーズとは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
アイバニーズIbanez)は、日本楽器メーカー星野楽器の製造するギターベースに名付けられたブランド。
第二次大戦前に星野書店の楽器部として創業、星野楽器が輸入していたスペインのギター製作家サルバドール・イバニェス(⇒『スペイン語版』、⇒『英語版』)の工房がスペイン内戦によって廃業した[1]後、星野楽器が商標を買い取った事が始まり。
当初はイバニェス・サルバドール(Ibanez Salvador)ブランドであったが[2]、後にIbanezとされた。
かつてIbanezの日本語表記は「イバニーズ」であったが1980年代半ば(1986年発行の同社のカタログ「Profile」から)、海外のギタリストが発音する英語読みをカタカナ化した「アイバニーズ」を正式な呼称と改めた。

目次


 1 概要
 2 略歴
 3 主な製品
 4 主な使用アーティスト
 5 シリアルナンバー
 6 関連項目
 7 脚注
 7.1 注釈
 7.2 出典
 8 外部リンク
概要

1970年代後半から1980年代にかけて一斉を風靡したニューミュージックバンド、オフコースギタリスト鈴木康博にAR(Artist)シリーズを提供し広告塔としていた[注 1]
1980年代ヘヴィメタルブームのただ中、1987年にスティーヴ・ヴァイのシグネチュア・モデルJEMを発表、同時に同様のデザインのRGを誕生させ、これが以後同ブランドの看板モデルとなった。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/15)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「アイバニーズ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio