からくりサーカスの登場人物の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>からくりサーカスの登場人物>からくりサーカスの登場人物の1ページ目

からくりサーカスの登場人物とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動 からくりサーカス > からくりサーカスの登場人物
からくりサーカスの登場人物(からくりサーカスのとうじょうじんぶつ)は、藤田和日郎少年漫画作品『からくりサーカス』に登場する人物の一覧である。
声の項は特別記載がない限りテレビアニメ版の声優、演の項は舞台版の俳優
目次

 1 主人公
 2 しろがね
 2.1 最古のしろがね
 2.2 しろがね-O(オー)
 3 仲町サーカス
 4 中国
 5 レイ疫病研究所
 6 サイガグループ
 7 フウ・インダストリー
 8 黒賀村
 9 物語の始まり
 10 真夜中のサーカス
 10.1 最古の四人(レ・キャトル・ピオネール)
 11 新・真夜中のサーカス
 11.1 最後の四人(レ・デルニエ・キャトル)
 11.2 オートマータ
 11.3 O(オー)
 12 その他の登場人物
 13 本作に登場した動物
 14 登場人物たちの関係
 14.1 フランシーヌの血縁
 14.2 白兄弟の遺伝
 15 脚注
主人公
才賀 勝(さいが まさる)
声 - 植田千尋[1] / 演 - 深澤大河[2]
サーカス編・からくりサーカス編の主人公
11歳。
背丈は小学5年生(後に6年生となる)にしては小柄。
父親の死に際し、遺言により莫大な遺産を全て相続したことから、腹違いの兄弟から遺産目当てに命を狙われる羽目となり、祖父(才賀正二)に言われたとおり「あるるかん」の入ったトランクを持って逃げていた時に「加藤鳴海」「しろがね(エレオノール)」と出会う。
作品開始当初は内向的で気弱ないじめられっ子そのものだったが、逃げてばかりの自分と決別する覚悟を決め、運命と闘う選択をする。
序盤で「ダクダミイ」によって負った傷が残っており、それを見たクラスメイトなどは彼の変化に動揺を隠せなかった。
実は、彼自身はフェイスレス=才賀貞義の野望「永遠の命」の計画のために用意されたスペアの肉体であった。
年齢によって衰えるフェイスレスに肉体を提供するのみの存在として特別教育クラスの中から選出された少年であるため、血縁関係は全く無い[3]
回想の中でのみ母親が登場しており顔立ちは勝と酷似している。
旅の中ギイと出会い、自身の存在の意義と秘密、そしてしろがねとフェイスレスを中心とした全ての真実を知ることとなる。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/23)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「からくりサーカスの登場人物」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio