あかざけの解説頁です。 Weblio辞書辞典>食品>日本酒用語>あかざけ>あかざけの1ページ目
「あかざけ」とは
辞書を選択できます:

あかざけとは?



日本酒用語
清酒とよく似た方法で醪(もろみ)をつくり、発酵終了時に灰を投入する。熊本地方特産赤褐色の酒。

(提供元:日本酒index)

ページTOP▲
焼酎・泡盛用語
熊本地方特産甘く独特の風味のある赤い酒製法清酒似ているが、上槽前の熟成した醪(もろみ)に木灰加えて酸を中和し、微アルカリ性の酒とする。火入れ殺菌せずに火落ち細菌による変敗)を防ぐことから、灰持酒あくもちざけ)ともいわれる加藤清正朝鮮から伝えたとの伝説があるが明らかではなく鹿児島地酒出雲地伝酒製法が赤酒とほとんど変わらないことから、むしろ、昔近畿中心につくられたといわれる使用黒貴流れをくむと考えられる
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/2)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「あかざけ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio