源義康の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>源義康>源義康の1ページ目

源義康とは?



ウィキペディア
 
⇒『凡例
源義康
時代平安時代後期
生誕大治2年(1127年
死没保元2年5月29日1157年7月7日
改名義保→義泰→義康→道達(どうたつ)
別名足利義康、足利陸奥判官、足利蔵人判官
墓所栃木県足利市家富町の鑁阿寺
官位足利庄下司職、北面武士左衛門尉検非違使従五位下蔵人陸奥守
主君鳥羽上皇
氏族河内源氏義国流(足利氏
父母父:源義国、母:源有房
兄弟義重義康季邦
正室:藤原季範養女藤原範忠娘)
義清義長義兼義房

注目の情報

ページ(1/3)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「源義康」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio