氷山の解説頁です。 Weblio辞書辞典>学問>海の事典>氷山>氷山の1ページ目
「氷山」とは
辞書を選択できます:

氷山とは?



海の事典(⇒『海洋情報研究センター』)
氷河陸氷が海に押し出され、その先端が分離して形成される巨大氷塊を氷山という。南極海の氷山は主として平坦棚氷から分離したもので、卓状型の巨大なものが多く長さが100kmを越し、幅も数100m達すものがある北極域の氷山のほとんどは、氷河として運ばれてきた氷河氷から分離したもので、ピラミッド型のものが多い。北極海にも卓状型の氷山があり、特に面積数百平方km達するような巨大なものは氷島呼ばれる
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/9)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「氷山」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio