死のグループの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>死のグループ>死のグループの8ページ目

死のグループとは?




UEFA欧州選手権1996

強豪国の定義をFIFAランキングに委ねるとすれば、史上最高の「死の組」はUEFA欧州選手権1996のグループCである。
このグループにはFIFAランキング2位のドイツ、3位のロシア、7位のイタリア、10位のチェコが揃った[24][18][25]
チェコとイタリアは首位のドイツに次いで勝ち点で並び、得失点差ではイタリアが上回っていたが同勝ち点の際の順位は得失点差よりも直接対決が優先されており、チェコのグループリーグ突破、イタリアのグループリーグ敗退となった。
UEFA欧州選手権1996 グループC
ドイツチェコイタリアロシア得点失点勝ち点
ドイツ2-00-03-0507
チェコ0-22-13-3564
イタリア0-01-22-1334
ロシア0-33-31-2481

楽に探せる!楽ワード

ページ(8/22)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「死のグループ」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「死のグループ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio