死のグループの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>死のグループ>死のグループの17ページ目

死のグループとは?




2014 FIFAワールドカップ

2014 FIFAワールドカップでは、欧州のいくつかの強豪国がFIFAランキングにより選出されたシード国に入れなかったことにより、多数の死の組が形成される見込みとなっていた[37]
グループBに前回優勝国のスペインと準優勝のオランダおよび南米の強豪チリが入り、グループDには優勝経験国のウルグアイイングランドイタリアが同じ組に入った。
また、グループGには、シード国のドイツに加え、クリスティアーノ・ロナウドを擁しFIFAランキング4位(本大会開幕時)を誇るポルトガル[38]、前回大会ベスト8のガーナ前回大会でグループリーグを首位通過し、本大会の北中米カリブ海予選も首位通過したアメリカと、いずれも前回大会でグループリーグを突破した四カ国が入り、主にこれら3グループが死の組と見なされていた。
また、開催国ブラジルクロアチアメキシコカメルーンが入ったグループAについても死の組と評する声もある。
楽に探せる!楽ワード

ページ(17/22)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「死のグループ」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「死のグループ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio