山口果林の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>山口果林>山口果林の1ページ目

山口果林とは?



ウィキペディア目次へ
ウィキペディア
山口 果林(やまぐち かりん、本名:山口 静江(やまぐち しずえ)、1947年5月10日 - )は、日本女優

目次

 1 来歴・人物
 2 出演
 2.1 テレビドラマ
 2.1.1 NHK
 2.1.2 日本テレビ
 2.1.3 TBS
 2.1.4 フジテレビ
 2.1.5 テレビ朝日
 2.1.6 テレビ東京
 2.2 映画
 2.3 舞台
 2.4 情報・バラエティ番組
 3 ディスコグラフィー
 4 著作物
 5 脚注
 6 外部リンク

ウィキペディア目次へ
来歴・人物

東京都中央区出身。
実家は日本橋兜町の老舗の外商専門書店「千代田書店」[1]
お茶の水女子大学附属中学校高等学校桐朋学園大学短期大学部卒業後、俳優座に入る。
若手時代の愛称はかりんとう
1970年森川時久監督の『若者の旗』で映画デビューし、1971年NHK朝の連続テレビ小説繭子ひとり』ではヒロインの繭子役を演じた。1979年、俳優座を離れてフリーとなる。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/13)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「山口果林」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio