国鉄58系気動車の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>国鉄58系気動車>国鉄58系気動車の22ページ目

国鉄58系気動車とは?




キハ58形・キハ28形
AU13形分散式冷房装置7基をボルトオンで簡単に搭載できる構造の冷房準備工事が施工[注 17]されており、屋根部の形状が従来よりフラットで高さも抑えたために、外観の印象は大きく変化している。
また、冷房時には窓やベンチレーターが締め切りになるために客室の換気対策として強制換気方式を採用し吸気口が客室端部の裾に備わった。
キハ28では、4VK冷房用発電装置搭載準備工事も施工されており、車体窓柱部または窓下部に吸気口が設けられた[注 18]
ただし、1505 - 1510は中央東線の急行「アルプス」のキロ58冷房化のために新造時から4VK冷房用発電装置を搭載して落成。
そのために原番号+1000の区分がされた[注 19]
キロ28形
暖地向け・寒地向けを問わず全車新製時からの冷房車である。
このグループでは冷房装置脇にあったトランジスタ蛍光灯冷却用小形通風孔が廃止された。
301 - 308・501 - 507
4VK冷房用発電装置搭載準備工事車で4DQ発電装置で落成。
 301 - 308は、1978 - 1981年に4VK発電装置換装工事を施工し2301 - 2308に改番。
2309 - 2314・2508 - 2518
最終増備車で新製時より4VK発電装置を搭載済みで以下の設計変更が行われた。
 車体断面形状をキハ65形に合わせたものに変更し雨樋の位置が下げられた。
 本系列では唯一トイレが車端部デッキ外に設置。
キユ25形
キユ25 1
キユ25 4

楽に探せる!楽ワード

ページ(22/132)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「国鉄58系気動車」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「国鉄58系気動車」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio