バラエティタレントの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>バラエティタレント>バラエティタレントの1ページ目

バラエティタレントとは?



ウィキペディア
バラエティーアイドル(バラドル)とは、お笑い芸人らに混ざって、バラエティ番組での活動を主たる職業とするタレントのかつての俗称。
現在ではバラエティタレントと呼ばれることが多い。
概要

女性においては、1980年代後半にアイドルの一部から「バラエティーアイドル(バラドル)」というジャンルが派生した。
しかし本来の「アイドル」の定義である“成長過程をファンと共有し、存在そのものの魅力で活躍する人物”[1]とはかけ離れた素人同然のタレントが含まれることもあり、2000年代以降は「アイドル」とはみなされなくなり「バラエティーアイドル(バラドル)」という言葉は死語とされる傾向にある[2][3]
2000年代にバラエティタレントとして小倉優子関根麻里中川翔子若槻千夏らが台頭。
さらにフジテレビ『クイズ!ヘキサゴンII』で、 上地雄輔つるの剛士野久保直樹からなる羞恥心や、木下優樹菜里田まいスザンヌからなるPaboが人気を得て、番組およびテレビ局の枠を超えて活動した(misono南明奈らも同番組で知名度を高めた)。
ハーフタレントもこのジャンルでのニーズが高く、男性ではウエンツ瑛士JOYユージ、女性ではベッキーローラなどが有名である。
2010年代に入ると、坂上忍がバラエティタレントとして人気を博し、菊地亜美小島瑠璃子らも台頭した。
注目の情報

ページ(1/4)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「バラエティタレント」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio