ハンマーの解説頁です。 Weblio辞書辞典>工学>掘削用語>ハンマー>ハンマーの1ページ目
「ハンマー」とは
辞書を選択できます:

ハンマーとは?



掘削用語
ハンマーは、金づちゲンノウなどの総称鉄工造船鉄道産業・機械自動車電機建築土木あらゆる分野産業なくてはならない工具であり,また家庭に於いて生活必需品と言える大別すると金属製ハンマ相手に傷を付けにくい用途使用する樹脂製ハンマーとがあり,叩くものによって鉄製木製真鍮製,プラスチックナイロン)製と使い分けられる。100~500g位までの片手で使う片手ハンマーから1kg~15kg位までのスレッジハンマー呼ばれる大ハンマーがある。
その他としてインスペクション用のテストハンマー,溶接粕取りに使われるケレンハンマー。柔らかいものを打つための木製ハンマー,ゴムハンマー。生産プラットフォームなどで使われる防爆用の,鉛,真鍮ハンマーがある。掘削現場ではポンコツとも呼ばれている。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/4)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ハンマー」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio