エルヴィン・ロンメルの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>エルヴィン・ロンメル>エルヴィン・ロンメルの100ページ目

エルヴィン・ロンメルとは?




身長

ドイツ人男性としては小柄であった。
写真から考察する限り、身長176センチのアドルフ・ヒトラーより10センチほど低いので、ロンメルの身長は恐らく166センチ前後である[466]
大衆文化への影響
音楽

前述のようにロンメルは国民的英雄として人気があったため1941年には『Unser Rommel』(我らがロンメル)が作られ、アフリカ軍団の歌として愛唱された。
オランダデスメタルバンドヘイル・オブ・ブレッツは、ロンメルの一生をテーマにしたコンセプト・アルバム『III: The Rommel Chronicles』を2013年にリリースしている。
映画

 砂漠の鬼将軍』(原題:⇒『The Desert Fox: The Story of Rommel』、米国映画、ヘンリー・ハサウェイ監督、1951年) - 捕虜となったデズモンド・ヤング准将によるロンメル伝記の映画化。ジェームズ・メイソンがロンメルを演じる。
劇中でメイソンが着ている軍服は、ロンメル家から借りた実物だった。
 『砂漠の鼠』(原題:⇒『The Desert Rats』、米国映画、ロバート・ワイズ監督、1953年)- トブルク包囲戦とそれを戦う豪州軍兵士を描いた戦争映画。
ロンメル役は、『砂漠の鬼将軍』と同じジェームズ・メイソン。
なお砂漠のネズミとは北アフリカのイギリス軍のこと。
 パットン大戦車軍団』(原題:⇒『Patton』、米国映画、フランクリン・J・シャフナー監督、1970年)- カール・ミヒャエル・フォーグラーがロンメル役を演じた。

注目の情報

ページ(100/144)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「エルヴィン・ロンメル」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「エルヴィン・ロンメル」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio