ああ玉杯に花うけての解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ああ玉杯に花うけて>ああ玉杯に花うけての1ページ目

ああ玉杯に花うけてとは?



ウィキペディア
ポータル 文学

あゝ玉杯に花うけて』(ああぎょくはいにはなうけて)は、佐藤紅緑1927年から1928年に雑誌「少年倶楽部」(1927年5月号から1928年4月号)に発表した少年小説。
題名は旧制第一高等学校の寮歌「嗚呼玉杯」による。
貧しい家の少年・青木千三と、金持ちの少年・柳光一との交流を描く。
さいたま市浦和区旧制浦和中学(現・浦和高校)が舞台である。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/3)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ああ玉杯に花うけて」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2017Weblio